メールは便利なコミュニケーションツール = メールは最大のセキュリティホール

メールは適切に使うことで、ビジネスや業務の効率化を図れます。しかし、ちょっとした不注意や知識不足により、自分自身だけではなく、所属する組織にも大きな損害を与えかねません。例えば、メールを一斉配信する場合に、配信先アドレスをBCCではなくCCに設定し送信したというケースでは、個人情報漏洩に該当し、結果として企業がその対応及び謝罪を行うことになります。

「メールは最大のセキュリティホール」と認識し、従業員がビジネスでメールを安心して使えるよう、リスク対策のための教育をしてみませんか?最近では誤送信事故後の対策としても多く利用されています。

このページのトップヘ